Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]
マカフィーリブセーフをお探しの方に朗報!当サイトからだと安く買える場合があります。

新品ノートパソコンの最安値製品と中古パソコンを徹底比較してみた

ベストバイノートパソコン 最安値

ネット最安値比較調査部監修 マカフィーリブセーフの最安値セール情報はこちら>>記事を読む

幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)
幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)

今回は最安値ノートパソコンについて語るよ~

幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)
幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)

まずはじめにPC初心者に言っておきたいのはパソコンは価格が安いものが「単純に安いわけではない」ということなんだ

つまりパソコンは安いものは本当に安くて1万円はないにしても2万円で買えるものもあるわけです。しかしこの2万円のノートパソコンが安いかどうかはわかりません。なぜなら買ってすぐ不満が出て手放したくなるようではかえって高い買い物だと言えるからです。

つまりいきなり結論ですが安いノートパソコン自体買わない方がいいという結論に至る可能性もあるわけです。

幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)
幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)

まあ可能性っていうか私はもう結論出ているけどね

この記事ではノートパソコンの新品の最安値価格帯を買うべきかどうかと、おなくらいの中古パソコンを買った場合はどうなのかについて知ることができます。

ノートパソコンの最安値

ノートパソコンの最安値は価格コムを参考にしました。

ノートパソコン最安値

このサイエルインターナショナル(初めて聞く名前ですが)と、DellとKEIANのノートパソコンについて比較してみます。KEIANは格安電源のメーカーです。

3万円以下の最安値ノートパソコンに搭載されているCPU

CPUAtom x5-Z8350(Cherry Trail)AMD A6-9220e
Passmark12761609

 Passmarkの2000以下は非常に低いです。

またこの3つ(4つ)のノートパソコンのすべてがeMMC32GBか64GBとなっています。ストレージが32GBというのはあまりに少なすぎです。

幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)
幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)

ぶっちゃけWindows10の使用は難しいレベルだね…

Windows Updateができない可能性が高いでしょう。パソコンという名のスマホかもしれません。

メモリ4GBはこの価格帯としてはまだましなほうです。32bitのWindowsを入れることができれば普通に使えますね。

総論として言えば、この価格帯のノートパソコンはCPUも貧弱だし、Windowsアップデートも厳しいレベルなので初心者には扱うことすら難しいだろうと考えられます。初心者ほど「高いパソコンを買わせようとして騙そうとしている」と思ってしまうのでこういうのを掴んでしまいがいです。

幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)
幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)

買ってもいいけど後悔しないでね 笑

今回は別の新品のノートパソコンには詳しくは触れませんがどうしても激安ノートパソコンを買いたい場合はこれ iconを推奨します。

しかしこのノートパソコンも3万円程度ですが上にあげた最安値ノートパソコンよりは1ランク高いです。結論としては新品最安値価格帯のノートパソコン使えないと言っていいでしょう。

中古ノートパソコンはどうなのか

新品でだめなら中古を検討するしかありません。そうじゃなければ予算を上げるかです。この記事では予算を上げることを断固拒否!同じ予算で中古で買ったらどうなるのかを検証します。

幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)
幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)

中古は結構熱いよ~ 私もモバイルノートパソコンは中古で入手したんだ

新品の最安値価格帯のノートパソコンが1万円台後半~2万円台半ばなのでその価格帯で探しましょう。

え?そんなに安く買うこと可能なの?と思っていた、

新品の最安値ノートパソコンが使えないとがっかりしていた方にはまだ希望はあります。

Corei3 3110M搭載中古ノートパソコン

VersaPro VK24L/X-F Corei3 3110M 2.4GHz

幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)
幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)

安っ!これなら希望が持てるな

このノートパソコンに搭載されているCPUはCorei3 3110MでCore i3の第三世代です。古いCPUですね。しかし最新CPUの上にあげた低性能CPUより性能があるかもしれません。Passmarkを調べてみましょう。

Corei3 3110MのPassmark:3082

幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)
幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)

キター!ってなんでテンション高いんだ

というわけでCorei3 3110Mは古いCPUでも最新の最弱CPUより全然性能が高いんですね。AtomというのはIntelの最低スペックのモデルですからCore i3を超えるにはまだまだ時間がかかるでしょう。

なので中古ノートパソコンの方が1万円台でも全然いいものが手に入るわけです。

さらにこのVersaPro VK24L/X-Fを調べると、内部にも簡単にアクセス出来てHDD交換もメモリ増設も簡単に出来るとわかります。

VersaPro VK26M/X-F 分解 (disassemble )

さらにこの機種の仕様書を見てみるとメモリが16GBまで増設できることも確認できます。

メモリ(メインRAM)標準容量 2GB(最小構成時)
スロット数 SO-DIMMスロット×2
最大容量 16GB*28

つまりこのノートパソコンは以下のように改造することができます。

  • CPU:Corei3 3110M
  • メモリ:16GB
  • SSD:120~1TB(なんでもOK2TBでも)

この構成と、初めにあげた新品ノートパソコンのどちらがいいですかね?中古ノートパソコンを買えば可能性が全然違うことが分かりますよね。

パソコンは最低メモリ8GB、SSD搭載にしよう

メモリ8GBにするために4GBメモリ1枚を買うのに1500円、8GB1枚でも2500円~3000円が相場です。マザーボードによりDDR3かDDR4かは最低限確かめる必要があります。メモリ増設は非常に簡単なので売っているパソコンのスペックが低い場合は検討してください。

SSDも2000円くらいで120GBを買うことが可能です。

幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)
幸運のたぬき(ネット最安値調査部長)

激安!

もともとついているメモリを生かして8GBプラスしても2019年の相場で8GB1枚が2500円~3000円なので2万円くらいで収まってしまうわけです。SSDも120GBなら2000円くらいで買えますし、240GBでも3000円くらいです。

ということは25000円以内で以下のスペックが可能です。

  • CPU:Corei3 3110M
  • メモリ:12GB
  • SSD:240GB

これは普通に十分使えるスペックです。最安値価格帯なら新品ノートパソコンを買うより中古ノートパソコンを買った方がいいことがはっきりとわかりますね。

さっきの16800円のやつはこちらの「セールパソコン」から。

おすすめの中古パソコンショップはこちらです。

中古パソコンの関連記事はこちらをどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました